煙樹ヶ浜でライトショアジギング!青物回ってる?Shore Jigging for Amberjacks in Enjugahama Beach

煙樹ヶ浜 ライトショアジギング

English version below

皆さん、こんにちは!

猛暑の中釣りを楽しんでいますか?

三連休に和歌山県の有名釣りポイント「煙樹ヶ浜」に行きました。昨年もここで、ハマチ3匹を釣り上げました。

記事は:https://freshjapanfishing.com/enjugahama-hamachi

和歌山の人気釣りスポット「煙樹ヶ浜」でライトショアジギング! 43センチのハマチGET!Fishing for 43-cm Yellowtail in Wakayama

夜中の1:00時に起きて、3:50時に到着しました。

そんな早い時間だけど、サーフで準備していた釣り人はすでに多かったです。

今回は少し長いロッドと大きいリールで挑戦してみました。

ライトショアジギング

4:00時から一投目!

まだ夜明け前で暗いので、グロー系ジグを使いました。グロー系ジグにUVライトを付けても全く反応がなかった。太刀魚もいなさそうでした。

そして少し空が綺麗な紫とオレンジになった頃、サーフ手前に波で上がってるキビナゴが見えてきた。確認したところやっぱりサイズが小さい、7-8センチぐらいでした。

その時にアングラーズリパブリックの「スメルト ダックス シルバー30g」に変わりました。

一投目で一回外れた!

魚がちょっと水面で見えたから、青物と明らかに分かりました。

その時とても興奮してましたが、できるだけ遠くにキャストしながら、ナブラも探していました。

4:53時、2投目は表層でさっきと同じペースでリトリーブしていたら、

ぐぐん!

ヒット!

ちょっと力がある魚ですよ!

そして、、、、

ショアジギング カンパチ

シオ!

※関西でカンパチの60センチ以下では「シオ」と呼びます。

ルアーもアングラーズリパブリックのメタルジグで、「ザ スメルト ゼブライワシ40g」でした。

 

この時シオがたくさん回遊していたと思われます。

20分の間、休憩なしでずっとキャストしていた。

また表層で少し早く巻いたら、、、

どどどん!

シオがフロントのアシストフックに掛かりました!

少しサイズがダウンしているからすぐにリリースした。大きくなってまた釣りたいですね🎵

ショアジギング カンパチ

次の瞬間は30分後、ちょっとサイズアップのシオがまた「スメルト ダックス シルバー30g」とリトリーブで釣り上げました!

ライトショアジギング

それから1時間ぐらい反応なし。さっきの魚群はどこかに行ってしまいましたね。

早朝だったけど、日が昇ってきた頃は凄く暑かったです。猛暑の朝で水たっぷり飲みました。

日焼けが気になるなら、顔は日焼け止めを塗るけど、腕はアームカバーをすれば日焼けしないですよ!

帽子もあればいいけど、今回は持ってくるの忘れました(笑)

6:50頃に遠くにナブラが見えました。私が立っている場所から200メートル先ぐらいでした。

遠過ぎだけど、ナブラがいる時はチャンス!

思いっきりキャスト!

今日絶好調の「スメルト ダックス シルバー30g」

波がサーフ際まで来て、靴がビチョビチョになっても前に行って、キャスト!

まだ届かない。。

しばらくナブラ近くにキャストしていると・・

ナブラが近くに移動してきました!

ぐぐぐぐ!

私の方にもHIT!

和歌山県 釣果

やったー!!

とても興奮の瞬間でした!

あと、今日のアクションはジギングではなくタダ巻きがどれも的中。ボトムからタダ巻きか、ティップを少しだけ動かしながらのタダ巻きかでHIT。

この後、段々ナブラの姿が消えると、寝不足と暑さに耐えれなくなったので7:40分頃にストップフィッシング。

今回の釣果のポイント

  1. 日が昇るのが早く、5時前から魚が騒ついていた
  2. タダ巻き、もしくは竿先を少し動かしながらのタダ巻きで釣り上げる
  3. ジグのカラーはシルバーがベース
  4. 使用ルアーはアングラーズリパブリックの「スメルト ダックス シルバー30g」と「ザ スメルト ゼブライワシ40g」

マッチザベイトが重要ですね!

こちらは先日の釣りアクションビデオです!良かったらチャネル登録お願い致します!

今から段々サイズアップになるため、楽しくなりますよ!

女性も楽しめるライトショアジギング試して見ませんか?

Here’s the action on my Youtube channel, please subscribe and thanks for watching!