【海外・マレーシアロンピン】アシストフックで巨大アオリイカを捕獲!Huge Squid on DECOY Assist Hook in Rompin Malaysia Offshore Fishing

海外釣り

English version below

2018年6月12‐13日、マレーシアのロンピンに行ってきました。

マレーシア,ロンピン

ロンピンと言えば、セイルフィッシュ(バショウカジキ)で有名ですが、6月はまだオフシーズン。ですが、今回はかなり面白い海外釣りでした!

11日のお昼に車でシンガポールからマレーシアに入りました。

一回の休憩を含めて約3時間半ほど。

シンガポール人はマレーシアに入るのにホワイトカードは要りませんが、日本人の旦那はホワイトカードをチェックポイントで取られます。

もしあなたが日本人でシンガポールからマレーシアに行く際は忘れないでください。帰りはホワイトカードをチェックポイントで書きました。(パスポートももちろん必要です。)

長距離ドライブでしたが、私の弟が頑張って運転してくれました。

マレーシア市街は結構ガソリンスタンドがありますが、郊外、田舎に入るとほとんどないのでガソリンは市街で満タンにしておくべきです。

コンビニとかも市街周りにしかなかった。セブンがあります。

ロンピンでの宿泊先

今回は「SP Fishing Services」を利用しました。

webサイトはないですが、私のお父さんの知り合いの家です。船長の家にホームスティし2泊3日に泊まって、とても心地いい部屋で過ごした。

船乗り場やフィッシングショップ、食べ物や、スーパーも車で10分内にあるので便利。

船長はマレーシアンチャイニーズのおっちゃん。英語、中国語、マレー語ができます。魚の名前を日本語で言ってました。日本人のお客さんも居るようです。名前を言ってたけど忘れましたlol

Rompin homestay

宿泊先の詳細。

Rompin homestay

宿泊先の周り。とても静かでのどか。

Rompin homestay

宿泊先の中。他に2つ部屋があり、合計3つの部屋があります。エアコン・バスタオル、シャンプー、ボボディーソープあります。トイレとシャワーは一緒。冷蔵庫、ミネラルウォーター、Wi-Fi無料とロッドスタンド。ヘアドライヤーは持参です。

Rompin homestay

エントランスのソファ。

マレーシア・ロンピンで二日間のオフショア釣り

一日目は08:00時に出船、ジギングとキャスティングで旦那と私も反応が全く無かった。

ロンピンではルアーより、餌釣りの方が人気です。

朝からサビキ(11号と15号)でベイトフィッシュを釣り、飲ませ釣りに変更。

日本から持ってきたサビキで色んな魚を釣り上げました。

もちろんサバ、小アジ、コハダを釣れたけれども、美味しい魚、シマアジ、マアジ、アマダイとアオスジハタも釣れたよ。

小さいだったらすぐにリリース。

オフショア釣り 青物 アマダイ
 
雨が止んだら、私はまたサビキとルアーで頑張って、メバチスナッパーとアマダイを釣り上げました。
アマダイ
17:00時にジェッティに戻って、体がクタクタ。
 
お父さんが釣り上げた大きいダツとイカをジェッティにあるレストランに依頼して料理してもらいました。その新鮮さはブログだけで伝えられません!
 
記事下ののユーチューブビデオでご飯をご覧出来ます!
 

二日目はまた08:00時に出船して、最初からベイトフィッシュを取って、小さいメバチスナッパーはハタ狙い用の餌に取りました。サビキで大きい青物を釣って、びっくりしましたw。

今日は昨日より早くいっぱいベイトフィッシュを釣れたから、早速に飲ませ釣りを始めようにした。

そして私の一投目は生きアジを付けて、ボトムまで落とした。

パームスのスメルトダックスアシストフックだけをショックリーダに残して、小魚を付けた。

Palms スメルトダックス

潮の流れはそんなに強くなかったので、水深20-25メトルの中に20gのガン玉で十分。

そして、竿先が少しバウンスする時に合わせて見たら、、、

ぬめー!

重たい!

根掛かりではないとわかりました。

水深25メトルぐらいから巻くと、

アオちゃん!

しかもデカい!

旦那が網で取ると思った時に、外れたけど、また仕掛けを落としたらアオリイカが食い付いた!

次の瞬間は船長が慎重に網で取れた!

海外釣り ヤエン

嬉しくて、船の前にまた活きアジを付けて、ゆっくりボトムまで落とした。

5分の間に竿先をじっくり見てた。

今だ!

合わせて見ると、、、、

どどん!

魚です!イカじゃない!

早く巻いて水面に近づくと薄い赤色を見えてきた。

マレーシアのアマダイ!

海外釣り

そして、もう少し深いポイントに移動しました。

また船の前に行って、活きサバをパームスのスメルトダックスアシストフックに付けた。

ボトムに着底。

活きサバの勢いが凄かったけど、急に何か引っ張ってたと見えた時に、

1、、、

2、、、

3、、、を数えて

合わせた!

おっ!

プルプルプル!

少し重ためです!

水面でもっと恋赤色を見えてきて、、、

船釣り 真鯛

東南アジアの真鯛!

今日は絶好調!

前でも船長のアシスタントが黄金シマアジを釣れた!今回一番の大物!

GT釣り

合わせた時に、かなりファイトがある感じで巻いたら、

オフショア釣り

横筋フエダイ!

これもきっと美味しいでしょう!

そして、最後には彼はオオモンハタを切り身でゲット!

 

遅くなって来たので、船長が戻り途中で釣りしようと言いました。

一時間かけて、水深15メートルぐらいの場所に止まりました。

今回は、活きサバを付けて、同じ仕掛けでボトムまで落とした。

潮が少し早くなかったから慎重に竿先をじっと見守る。

そして、竿先が急に下がった時に合わせて見ると、、、

ドン!

重たい!

オニカサゴがキューキューした!

ロンピン 釣り 飲ませ釣り

かなり怒ってますw。

この日の夜はシンガポールに戻る積りだったので、17:30時ぐらいにもうジェッティに戻りました。

ルアーで釣りじゃなくても、面白い種類をいっぱい釣り上げたのが感動しました。

もちろん7月~10月までセールフィッシュシーズンの為に釣り人がとても多いので、

是非、飲ませ釣りでも大きい魚やイカを釣りに挑戦してみてください!

今回の旅はユーチューブでご覧ください。チャンネル登録お願い致します!

Fresh Japan Fishing Youtubeチャンネル

今回使ったタックル・ルアーはこちら

 

 

English Version

I went to Singapore and went to Kuala Rompin by car on the 11th of June. It was a weekday but because Ramadan was approaching traffic was a little heavy on the causeway at Woodlands Checkpoint.It took us about 3 and a half hours to get there including a quick snack and toilet break at Shell gas station. It was also drizzling on and off in the afternoon on the way there. For this trip, we booked a 2-day charter with captain Fong and put up at his homestay, which was a semi-detached house next to his. (See pictures above)

It was very comfortable as there were no bugs, free wifi, water, fridge, private shower and toilet, shampoo, body soap and 2 towels. Outside of the rooms was a rod holder which is really convenient since each person had a few rods. However, you’ll need to bring your own hair dryer. This place is only 2 minutes drive to the jetty, and 5 minutes drive to the supermarket and tackle store. (See picture for the address and number) You can also wash your rods and reels in the garden. We saw wild monkeys and roosters roaming around this area so it was pretty interesting as well.

The next day, we departed at 8 AM and began fishing for baitfish using Sabiki we brought from Japan. We caught some mackerels, horse mackerels, sardines and large-eyed snappers. It was a pretty slow day and my husband and I also tried jigging and casting but to no avail.

I was happy to catch delicious fish such as Striped Mackerel (Shima-aji in Japanese, commonly enjoyed as sashimi), Tilefish (Amadai in Japanese) and large horse mackerels. My father was lucky to catch a large Garfish on small sized-4 Sabiki hooks.

Then a huge storm came and we dropped the anchor in the middle of nowhere to wait it out. It ended after about 15 minutes or so.

In the evening, we brought some of our catch to the restaurant next to Rompin River Chalet to have them cooked for dinner. It was extremely fresh and the crayfish was irresistably yummy too. Please watch our Youtube video for more details.

Day 2

We departed at 8 AM again and bought larger sabiki hooks (Size 11 and 15) at Sukan Jaya tackle shop the night before. The second day was a better day as we could catch lots of baitfish within an hour upon departure. I was also able to catch a grouper on my sabiki but released it as it was small.

After we caught enough baitfish, I used Anglers Republic Zetz Smelt Dax Flasher assist hook (L) and put a 20g split shot on my shock leader. I picked out a live horse mackerel and hooked it through the nose and mouth at an angle to prevent it from slipping. About 5 minutes upon sinking to the bottom,

I noticed the tip of my rod dipping slightly a few times. At the third dip I set the hook and it was quite heavy! I was pretty sure it wasn’t trash, and I knew it wasn’t a fish either. It was a large Bigfin reef squid! My husband was also lucky to catch one using live bait.

Then we moved to another spot and I used live mackerel this time. I was able to catch a red tile fish and red snapper by setting the hook in a similar way as before. On the way, we saw a sleeping Sailfish and its young, both staying still in the deep sea, so we decided to leave it alone and move on.

Finally, we caught other species like brown line snappers, large scorpionfish and bigeye snappers on sliced mackerel meat too. It was a pretty exciting trip even though we couldn’t put our lures to good use this time.

Here’s the action on my Youtube Channel! Please support by subscribing, thanks for watching!