六甲マリンパークでライトショアジギング!Light shore jigging in Kobe Rokko Marine Park!

六甲マリンパーク ショアジギング

English version below

皆さん、こんにちは!「 FRESH JAPAN FISHING」です。

最近の夜は急に寒くなりますね!風邪をひかないようにお気を付けください。

今回は初めて六甲アイランドのマリンパークでライトショアジギングとイソメ釣りをやってきました!

ここはファミリーフィッシングやアングラーの人気釣りポイントです。

お昼からロックフィッシュや鯛を狙い、青イソメを使いました。

私の生徒はサビキ釣り、私がイソメとライトショアジギング。

六甲アイランドでグレも釣れます!

初めてですからまずはちょい投げ。

水深は8-10メトルぐらいあります、しかも根掛かりがない。

小さい当たりがあったけど、がっつり食わなかかった。

そして、フェンスの近くに落としたら、根掛かりをちょこちょこ感じます。

だけど、こんなポイントはロックフィッシュやチヌの天国です!

手前に落としたら、

ドン!ドン!

合わせて見たら、、、

六甲マリンパーク 釣り

お腹がパンパンなグレ!(関東ではメジナ)

近くにいいサイズのグレがいますね!

嬉しくて、嬉しくて、もう一度同じポイントとタナにおとしたら、、、

ぐぐぐ!

また来た!

今回はちょっと元気な魚!

六甲マリンパーク 釣り

マダイ!

普段堤防で釣れるチャリコより大きいからびっくりしました!

お昼の15:00時から入れ食いになりました。

アジやサバも青イソメを食いました。

16:00時からライトショアジギングの準備を開始。

タチウオをよく釣れるジグ

パームス スローブラットキャスト
 
タチウオ釣りのイメージは、暗い内に狙うのがメインですね?
 
しかし、遅くまでできないか寒いから遅くまでしたくない人もいます。
 
それで、今回挑戦したのは、パームスのゼブラ・グロー系なメタルジグで明るい内にタチウオを釣る。
 
上記のタックルリストでルアーのスペックを書いています!是非クリックしてください。
 
ボトムと中層に中心、ワンピッチジャークを続けました。
 
ライトショアジギング タチウオ
 
そして、、、
 
アタリ!
 
既に太刀魚が湾内に入りましたね!
 
もう一度ボトムに着底、ワンピッチジャークをすると、、、、
 
ゴン!
 
太刀魚っぽい!
 
お願い!
 
 
六甲マリンパーク 釣果
 
3.5指サイズの太刀魚です!
 
この一匹で挑戦が成功しました。
 
やはりこのルアーは期待できますね!
 
家で感謝の気持ちで頂きました。
 
タチウオ 料理
 
10月13日にも友達と岸和田一文字でタチウオを釣れました。
 
岸和田一文字 釣果

岸和田一文字 釣果

 
岸和田一文字 釣果
 
岸和田一文字 釣果
 
暗い時はUVライトを付けて、ボトムで食った!
 
使ったジグのスペックは上のルアーリストへどうぞ!
 
皆さん、是非ためししてください!
 
こちらは釣り動画です!いつもご覧いただき、ありがとうございます!チャネル登録お願い致します!
 
 
 

English Version

Hi everyone! The temperature’s plunging at night and I hope ya’ll staying warm!

I went to Kobe Rokko Island Marine Park on 3rd of November 2018. It was my first time and introduced by my student. We arrived there in the afternoon at about 1pm as we knew how crowded this popular fishing spot can get in the late afternoon.

This place faces Osaka bay and has a depth ranging from 8-10 meters when casting from the shore. At first, I used live worms to see what type of fish exists in this area. I was surprised to land a relatively large Largescale Blackfish (Mejina or Grey in Japanese) just below my feet.

グレ 釣り

Then I placed the worm at the same position and near the sea bed. This time, a red sea bream or Madai in Japanese went for it!

六甲マリンパーク 釣り

Then about 4pm I decided to prepare my gear for light shore jigging. Details of my tackle are in the youtube video below.

I wanted to try catching cutlassfish at daytime. Contrary to popular belief, cutlassfish can actually be caught before sunset as it really depends on the type of jig. The jigs I used are listed above with full specifications so please check it out.

I made sure to maintain the one-pitch jerk technique near the sea bed or mid-range. At first, something attacked my lure and I knew it was an aggressive cutlassfish.

ライトショアジギング タチウオ

Then I let the jig fall to the sea bed again, and this time…….

六甲マリンパーク 釣果I

It’s a 3.5 finger-wide cutlassfish!

This and another fishing trip where I used a glow-type jig proved that it’s possible to catch a good-sized cutlassfish before sunset.

I hope you’ll get to try it as it’s exciting and the large ones make great sashimi too!

タチウオ 料理

Please click on the video below and enjoy the show! Don’t forget to subscribe before you go.

 

Thanks a lot for watching! It’s very much appreciated!