「オフショアジギング」パームスのマイクロジグで青物を狙おう!Palms Smelt TG micro jigging in Singapore

マイクロジギング

皆さん、こんにちは!

最近コロナウイルスの影響で全国が静かになったので、釣りはまだいけます。(-。-”)

オフショアでマイクロジギングをやってきました。

シンガポールの「ライトソルトゲーム」って言う店のスタッフとメンバーはアジングがメインので、

私がパームスのPinwheel PFGS 75L+竿をお使い、スメルトTG14gと7gでマイクロジギングをやりました。

朝は上げ潮だったけど、ヨロイアジは2匹しか釣れなかった。

お昼の14時から低気圧の影響で魚の活性が上がってきた。

シンガポールの南沖は、意外と潮の流れがとても速いからライトタックルでTG「タングステン」ジグを使った方が効果的。

パームスのスメルトTG 14g 赤金のマイクロジグを使って、30秒ぐらい待ちながら底まで落としたら、、、

ずずずっ!

来たー!

ヨロイアジだ!

ヨロイアジの走り方はわかりやすい!

だけど、口が薄いからフックアウトの可能性がとても高い、

潮の流れも凄く速いので、、、、

2匹フックアウト!(-。-”)

次はマイクロジグを7gに変わったら、、、、

来たーーーーー!

今回またヨロイアジだ!

慎重に巻いたら、、、、

パームスTG

こちらがパームスピンウイール10目チャレンジの4目、ヨロイアジです!

下げ潮の影響で環礁を見れました。

環礁の近くにキャストして、底まで落とす。

数回のワンピッチジャークしたら、、、、

ぐぐぐぐ!

青物だけどヨロイアジじゃない!

 

シンガポール 釣り

いいサイズのマテアジでした!

また環礁の近くにキャストして、ワンピッチジャークしたら二匹目も釣り上げました!

パームス マイクロジグ

取りすぎのがあまり好みやないので、これをリリースしました。

一日ヨロイアジのファイトを楽しめて、仲間といい時間を過ごしたから気分転換になりました。

是非ライトタックル「パームスのピンウイールとスメルトTG」でいいサイズの魚を狙いましょう!

今回のアクションはこちら!ご覧頂、ありがとうございます!

チャネル登録をお願いいたします!