加太港でライトショアジギング!サゴシの引きが止まらなかった!Half-meter long Spanish Mackerel from the shore in Wakayama

加太 釣果

English version below

皆さん、こんにちは!「 FRESH JAPAN FISHING」です。

台風21号は強い台風でしたね。皆さん無事に過ごしてる事をお願います。

今回の釣りレポは和歌山県の人気釣りポイント「加太港」です!

昨日は雨が降ったり止んだりの状況で、15:00時から17:45時まで少しだけ釣りをできました。

ここのポイントは久々なので、ライトショアジギングで何でも狙いに行った。

加太港の釣り場情報

〒640-0103 和歌山県和歌山市加太

加太 釣果

駐車場・トイレ

有料駐車場:700円

トイレは神社の前の駐車場にあります。

料金

清掃協力金200円(1人)

当日のルアーローテーション

まずは、根魚を狙うためにアングラーズリパブリックのスローブラットキャストロング 40g ゼブラゴールドを使って見ました。しかし、数分後はいきなりあちらこちらは魚のボイルが見えました。

ちょっと小さめベイトフィッシュ!

それでサイズダウンをしようと判断しました。

私の大好物のメタルジグです。

アングラーズリパブリック ブギーウォークスメルト 40g ピンクバックグロー 82mm

なぜなら、センターバランスで遠く飛べる。そして、ジャークとフォールのアピールが凄い。何度も釣果アップ!

しかもこの日は大潮、次の日は新月。グロー系なジグを選んだ方が効きます。

サゴシの引きが強かった!

今回はジャークとフォールを中心に、アピールを高めに何度も底に着く。

途中で、、、

ドン!ドン!

巻けば巻くほど、魚が引いています!

ライトショアジギング 加太

結構いいファイトしていた!

当日の釣り動画ではサゴシのヒットシーンからランディングまでが楽しめます!チャネルも登録お願い致します!

その日は旦那もアングラーズリパブリックのブギーウォークスメルト 40g ピンク で一匹をゲットしました!

加太 ライトショアジギング

使用したショアジギング・餌釣りタックル:

各サイトで値段をチェックしてください!

English version
 
Hey everyone!
Here’s the latest report on my trip to Wakayama prefecture, Kada port on 8th of September 2018.
 
It was a spring tide and a day before the new moon. The weather was bad as it was raining all day. However it stopped at about 3 p.m. and I decided to engage in some light shore jigging at the tetrapods. Based on my experience, on days where there’s lower moon light, glow jigs are more effective. You can also light them up with UV lights in complete darkness and they’ll be just as effective too.
 
First, I used Angler’s Republic Slow Blatt Cast Long 40g Zebra Gold to target rockfish as this area is pretty shallow. However a few minutes later, I noticed a couple of pools of fish boiling at the surface. Those fish were small herring and thus I decided to reduce the size of my jig.
 
I switched to Angler’s Republic Boogie Walk Smelt 40g in Pink Back Glow. It has a slim body and is only 82mm, which makes it easier to imitate the existing bait fish.
 
As I was jerking the jig, I was excited to feel a strong tug and I knew a relatively-large fish was on the hook! I kept the rod upright just in case it was a spanish mackerel waiting to cut my shock leader with its sharp teeth. The closer it got, the stronger it became and it started putting up a fight!
ライトショアジギング 加太
 
I was able to reel it close to me but it was too heavy to lift my rod. I decided to use the landing shaft and finally brought up that feisty Spanish mackerel!
 
Please enjoy the video below on my Youtube channel and I’d appreciate if you could subscribe before you go. Thanks!